泉佐野食品コンビナートと当日のデータ

釣行日時:2018年11月12日(月) 夜8時半頃~夜10時頃

場所:大阪泉佐野市・食品コンビナート

釣り場の特徴:車が横付けできて足場も良く、トイレ、コンビニも近くにあるので、人気の釣り場です。

太刀魚の時期(9月~11月ごろ)は、テントや車での徹夜組も多く、場所の確保はかなり困難です。

 

今日も、旦那と二人、思い付きの釣りに出かけました。

大浜埠頭に行く予定でしたが、タチウオ以外も釣れそうな、泉佐野食品コンビナートまで、足を延ばしてみました。



2ヵ月ぶりに、ドラム缶が空いていました。

釣り人が減ったのは、寒くなったからなのでしょうか?

それとも、タチウオが渋くなってきているからなのでしょうか?

いつものところは、根がかりが多かったのですが、今日はドラム缶ですから、ほとんど根がかりの心配はないと思います。

ヤッター!今日は、ドラム缶で釣りができます!!

 

先日より、1,200円ほどもする「太刀魚ゲッターツイン噛む」を、2回立て続けに、ロストしてしまいましたから(´;ω;`)

本当に嬉しいです(^^)

いよいよ釣り開始

まずは、青イソメのチョイ投げで、何か来ないか投げてみます。

 

なぜ私がまず、青イソメを投げるかというと、去年2017年12月9日、朝7時頃、この「泉佐野食品コンビナート」のドラム缶で、青イソメのチョイ投げをして、なんと!タコが釣れた経験があるからです。

なんか、重いなあ?巻けるし、根がかりじゃあないしなあ…と、思っていたら!タコの姿が見えてきて…どんどん近づいて…釣りあげましたー\(^o^)/

今日も、青イソメのチョイ投げの置き竿をしながら、タチウオ釣りをします。

 

肝心なタチウオ釣りは、ウキ釣りではなく、「太刀魚ゲッター」を投げました。

少し渋いようで、旦那のウキも、反応はありませんでした。

周りも、あまり釣れていないようでしたが、隣の方は、2匹ほど釣りあげておられました。



青イソメのチョイ投げには、相変わらず、エサ取りのチャリコ、そして、小さな穴子ばかりが掛かりました。

本日の釣果

私も旦那も、タチウオボウズでした( ;∀;)

チャリコ、小さな穴子、数匹はリリースしました。

 

来週、21日水曜日は、次男君と3人で「とっとパーク小島」に行く予定です(^^♪

先日、11月3日(土)文化の日は、朝4時半ごろに「とっとパーク小島」に行ったときは、6時の開園にもかかわらず、182番から185番でした。

今度は、平日のど真ん中ですが、もっと早く到着して、良い番号の整理券を取り、席を確保したいです。