8月11日木曜日 祝日 山の日 晴れ
今朝の体重 早朝出発のため測れなかった
血圧 スポーツクラブがお盆休みなので、測っていない
飲んだ水の量 朝2.0ℓ 昼1.5ℓ 夜1.0ℓ
牛乳350cc

今日は、兵庫県丹波の旅をするため
朝4時に出発して、おかわり君たちを迎えに行った
美穂ちゃんが起きれず、30分ほど待たされた

山の日で、これからお盆休みに入る人も多いので
早朝の割には車が多かった

2時間弱で、まず黒井駅に到着

さすがに春日局生誕地だけあって
幼少のころの春日局・お福ちゃんの銅像が出迎えてくれた

今日のメインの目的地、丹波の赤鬼 赤井直正の居城
国指定史跡の戦国城郭・丹波黒井城に向かった
駐車場に車を止めると、すぐに登山口があった
登るとすぐに、本丸まで900mの立て札があった
900mか、結構あるなー
立て札は100mおきにあったので
あとどれぐらいで本丸に到着できるか分かって
かなり急で、キツイ山登りの励みになった
もう、ひと踏ん張り! 東曲輪跡に到着!!

ヤッター! 本丸に到着!!
黒井城は別名、保月城という

11月頃になると雲海が見れることでも有名
今日はこんな感じ!

黒井城の駐車場から少し歩いたところにある
春日局(お福)生誕地の興禅寺に行った

興禅寺境内には、お福産湯の井戸やお福の腰かけ石があり、興禅寺惣門は、黒井城の門材で作られ
戦国黒井城・落城後400年の重みが感じられた

次の目的地・丹波篠山城に向かった

山城登りで、お腹がすいたので途中の
丹波市・柏原駅(かいばらえき)でご飯を食べようということになった
車を降りてみると「城下町・かいばら」の看板があったので、ご飯を食べて、少し歩いてみようということになった
ガッツリ!カツカレーを食べた

たまたま立ち寄っただけなのに、柏原(かいばら)は、国の重要文化財・柏原八幡宮や
国の史跡・柏原藩陣屋跡や市史跡の太鼓やぐら
柏原歴史民俗資料館や織田神社と織田家廟所
など見どころ満載の町だった

<国の重要文化財・柏原八幡宮>

<県指定の重要文化財の柏原八幡宮・三重塔>
カワイイ縁の下の力持ち君がいた

丹波市柏原(かいばら)を夕方4時半ごろまで満喫したので、結局、篠山城は行かなかった

帰りは、おかわり君が車を運転してくれ、遊び疲れた私は後部座席で爆睡した
家に着いてから、お盆はみんな仕事なので、お父さんのお墓参りに行った
もう19時半になっていた

初めての「山の日」に上った黒井城山城は最高!
柏原も良かったー!!
兵庫県丹波の旅は、楽しかったー
今日も飲酒願望は湧かず 夕食は水で済ませた
明日も無事に断酒して、良い一日になりますように