織田信長とセミナリヨ

セミナリヨ跡って、なあに?

天正8年(1580年)に織田信長より、イエズス会のオルガンチーノ神父が土地を下附され、高山右近、他の信者より援助を受け、セミナリヨを建設・開校した

セミナリヨには、織田信長が特別に許可し、安土城と同じ水色の屋根が葺かれ、豪壮な建物だったセミナリヨには、連日多数の貴人が訪れていた

織田信長も、しばしばセミナリヨを訪れ、オルガンの音色に聞きとれていたそうだ

しかし、本能寺の変の後、セミナリヨも明智軍の侵略により、廃墟となってしまった

その後、セミナリヨは、京都から、高槻、大阪へ、さらに、1587年の豊臣秀吉の禁教令の時には、肥前国(長崎県)のセミナリヨに合併されたが、1614年に遂に、徳川の大追放令により廃校となり、その歴史の幕を閉じた

現在は、その一部がセミナリヨ史跡公園となっている

駐車場:無料有 5台

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%a8

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%a8jpg

スポンサーリンク

セミナリヨでの生活

朝5時から夜8時まで、拘束されて大変そうだ

私には、そんな生活は無理だ(^^;

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%a8%e3%80%80%e3%80%80

三木パウロの記念碑

このセミナリヨで育成された、阿波の士族三木半太夫の子、三木パウロが布教活動を献身的に行い、世界の人々から敬われていたが、キリシタン弾圧により、長崎で殉職

写真は、三木パウロの遺骨を、この地に迎えた記念碑である

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%a8%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80

セミナリヨの由来

セミナリヨの由来が書かれている

本ページ冒頭に、簡潔にまとめている

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%a81

スポンサーリンク

 

旧・伊庭家住宅 近江八幡市指定文化財

旧・伊庭家住宅って、なあに?

大正2年、建築家ヴォーリズ氏の設計による、洋風の木造住宅

外観は、煙突があり、玄関は和風、その他の部分は洋風になっている

内部は、1階は和風で、畳敷きの座敷や、書院造、縁側などがある

2階は、洋風であるが、建具や天井には和風を取り入れている

%e4%bc%8a%e5%ba%ad%e5%ae%b6jpg

現在、お住まいになられているのに、拝見させていただいて、大変感謝しています

そぉーっと、外観を見せていただいた

煙突が確認できる

1%e4%bc%8a%e5%ba%ad%e5%ae%b6

横から見ると、2階は洋風であることが確認できる

こんな素敵なお家が、いつまでもありますように☆彡

%e4%bc%8a%e5%ba%ad%e5%ae%b62

 

 今回のルートはこちら☝

朝7時前から夕方5時過ぎごろまでで、回りました

下記ルートをクリックすると、各地の詳しい記事が見れます

繖山(きぬがさやま)観音正寺観音寺城安土城→セミナリヨ史跡公園→沙沙貴神社金勝山・浄厳院

%e6%bb%8b%e8%b3%80%e7%9c%8c

 

読んで見て、行ってみたくなった!楽しかった!って、思われた方がいらっしゃったら幸いです

最後まで、お付き合い下さりありがとうございました☆^ヽ(*^-゚)vThank you♪v(゚∇^*)/^☆

応援よろしくお願いします(^O^)/
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます

断酒して、人生を楽しく!!

~旅、お菓子作り、スポーツクラブ

断酒ダイエット日記もよろしくお願いしまーす(^O^)/

↓ ↓ ↓

http://dansyulife.com/category/dansyudiet/